◆Kataller Toyama

◆株式会社IACはKatallerToyamaのトップパートナーになりました!

◆株式会社IACはKatallerToyamaのトップパートナーになりました!

このたび株式会社IACは、富山に本拠地を置くサッカーチーム「カターレ富山」とトップパートナー契約を締結いたしました。 今後、株式会社IACは、カターレ富山への応援を通じて、スポーツ振興と地域社会活性化に貢献するべく積極的に取り組んで参ります。
日本の富山県(富山市を中心とする全県)をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 2007年に北陸電力サッカー部アローズ北陸とYKK APサッカー部を母体として発足。2008年にJリーグ準加盟クラブとして承認され、2009年にJリーグへ加盟しました。

カターレ富山はサッカーを通じて、青少年の健全育成やスポーツの振興、地域活性化などに貢献し、 ふるさと富山が一層元気になることを目指します。【チーム名の由来】 チーム名の「カターレ(Kataller)」は 愛するチームを共に“語れ”、“歌え” (イタリア語の「カンターレ」[cantare]) そして“勝て”(富山の方言である「勝たれ」) という意味を込めて名付けました。
チーム名の「カターレ(Kataller)」は 愛するチームを共に“語れ”、“歌え” (イタリア語の「カンターレ」[cantare]) そして“勝て”(富山の方言である「勝たれ」) という意味を込めて名付けました。
【ロゴマーク】 「KATALLER」の「LL」を「VICTORY」の「V」に見立て、「勝たれ!」を表現するとともに元気な富山をアピールします。【エンブレム】 全体を「立山連峰、富山湾、チューリップ」の構成とし、美しい富山県をアピールします。
Return Top